投資は丁半博打ではない


GDを予想した きんでん が、まさかのGU。

しかも、ねあがりらんく上位に。

400株だけでしたが、1414円で損切り。

1撃で −6万円。

投資は丁半博打ではないということです。

ただ、悪いことばかりではありません。

長いこと 塩漬けになっていた 5959 岡部(1000株) が、まさかの上昇。

いい決算だったので期待していたのですが、寄り付きは小幅高。

なので、買値の2円上の952円に指値していたら、あっという間に抜いていきました。
もっと慎重だったら、1万円以上利確できたのに…。

ただ、一時は700円まで下げ、25万円のマイナスだったことを思えば、プラスだっただけでもOKです。

優待も充実しているので、100株だけ残してあります。

それと、昨日失敗した 日本ガイシ も、なんだかんだ言って上昇。

寄り付きで軟調だったので、これも同様に、買値の2円上で指値していたら、これも抜いていきました。
一時、2000円も超えました。
買値が1948円だったので、粘っていれば、2万5000円のプラス。

でも、こちらも一時は大幅なマイナスだったので、プラスだっただけでOKです。

そこで、頭を切り替えて、値下がり上位銘柄で、そこそこの決算銘柄をチェック。

7296 FCC 1956円で 500株購入。
40円くらい上昇しています。

明日に期待です。100円くらい抜けたら、今日の失敗をチャラにできます。

それと、太平洋セメントが、いい感じで横ばってきたので、300円で4000株購入。

明日に期待です。

本日の結果
−5万2000円


ランキング応援お願いします

株式スイングトレード ブログランキングへ





スポンサー


posted by FP さム at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。